クラブ・国籍KPの発動が多い選手一覧


どうも、李厳です。
ご無沙汰してますね。



さて…今バージョンはまだ聞こえてきませんが、
Ver.15-16はクラブKPが非常に優遇されたバージョンでした。



…といっても、インテルしかみなかったですがね。



今バージョンも新たにチームが増えた事で、
発動できるクラブKPは増えましたが、何が流行っているんでしょうか?



単なるKPの組み合わせだけで見たら、

「ダイレクトプレー重視」+「個人守備重視」

の「ジャッロロッシ」辺りは強そうなのですが…



そこで今回は、クラブKP国籍KPが多く発動する選手をピックアップしてみたいと思います。


WCCFにおいてクラブKPを多く持ち合わせている…という事は、
「名門クラブへの移籍を頻繁に行っている」選手という意味でもあります。



通常、こういう選手は「ジャーニーマン」(旅人)と呼ばれ、単なる問題児であれば、
どこかで干された挙句、引き取り手もなくなって引退に追い込まれますが、
実力がある場合は色々なチームを渡り歩くことができます。


また、知名度が高く衰えた後もユニフォームが売れるなど、
マスコット的な存在であれば、チームを渡り歩くことができますが、
この場合は大体1部でも中小クラブであったり、2部以下のチームに
流れていく傾向にあります。

WCCFの「クラブ別KPが多い選手」の場合は、前者が該当します。




なにしろ参加クラブがCLに出てくるような強いクラブが大半で、
クラブ別KP自体が前バージョンから実装されたという事で、
この2シーズンにカード化されたクラブに数多く在籍していないと、
「クラブ別KPが多い選手」になれない
からですね。


ただ…所属していたとしても、クラブKPが確実に発動するかは判りません。


例えば、サミュエル・エトーはWikipediaの歴代所属クラブの欄では
レアル・マドリードに所属していた事になっていますが、実際は
下部組織で構成されたレアル・マドリード・カスティージャ所属の為、
レアルのクラブKP「メレンゲス」は発動しません。

所属していても試合に出てないとダメな為、オーバメヤンのミランKPも同様の扱いですね。



まぁ、御託はいいでしょう。
さっそく見ていきましょうか。

ランキングという訳ではありませんが、今回はクラブ別KPと国別KPが
5つ以上発動できる可能性のある選手をピックアップしてみました。

おそらく何人か漏れている人もいると思いますが、指摘いただけると嬉しいです。


名前の横のカッコは、条件的に全て発動する可能性のあるバージョンです。




【発動KP5つ】

a0184861_10285493.jpgクラレンス・セードルフ(02-03~)
アヤックス
レアル・マドリード
インテル
ミラン
オランダ代表












a0184861_10302842.jpgクリスティアン・ポウルセン(12-13)
シャルケ
ユヴェントス
リバプール
アヤックス
デンマーク代表












a0184861_10353557.jpgアリエン・ロッベン(09-10~)
PSVアイントホーフェン
チェルシー
レアル・マドリード
バイエルン
オランダ代表












a0184861_10421066.jpgファビオ・カンナバーロ(06-07~)
ナポリ
インテル
ユヴェントス
レアル・マドリード
イタリア代表












a0184861_10430453.jpgホセ・アントニオ・レジェス(11-12)
アーセナル
レアル・マドリード
アトレティコ・マドリード
ベンフィカ
スペイン代表












a0184861_10472779.jpgファン・パブロ・ソリン(05-06~)
ユヴェントス
バルセロナ
パリ・サンジェルマン
ビジャレアル
アルゼンチン代表












a0184861_10475844.jpgパトリック・ビエラ(06-07~)
ミラン
アーセナル
ユベントス
インテル
フランス代表












a0184861_10485362.jpgパウロ・フットレ
ポルト
アトレティコ・マドリード
ベンフィカ
ミラン
ポルトガル代表












a0184861_10494264.jpgフェルナンド・トーレス(14-15OE~)
アトレティコ・マドリード
リバプール
チェルシー
ミラン
スペイン代表












a0184861_10503137.jpgクリスティアン・ロドリゲス(12-13~)
パリ・サンジェルマン
ベンフィカ
ポルト
アトレティコ・マドリード
ウルグアイ代表












a0184861_10512576.jpgジェレミ・メネズ(16-17)
ローマ
パリ・サンジェルマン
ミラン
ボルドー
フランス代表












a0184861_10520917.jpgクラス・ヤン・フンテラール(15-16~)
アヤックス
レアル・マドリード
ミラン
シャルケ
オランダ代表












a0184861_10524751.jpgマクスウェル(11-12~)
アヤックス
インテル
バルセロナ
パリ・サンジェルマン
ブラジル代表












a0184861_10541422.jpgアントニオ・カッサーノ(12-13~)
ローマ
レアル・マドリード
ミラン
インテル
イタリア代表












a0184861_10550232.jpgマリオ・バロテッリ(15-16)
インテル
マンチェスター・シティ
ミラン
リバプール
イタリア代表













a0184861_12153501.jpgマルク・ファン・ボメル(11-12)
PSVアイントホーフェン
バルセロナ
バイエルン
ミラン
オランダ代表














【発動KP6つ】

a0184861_10563046.jpgエドガー・ダービッツ(04-05~)
アヤックス
ミラン
ユヴェントス
バルセロナ
インテル
オランダ代表











a0184861_10574665.jpga0184861_10592128.jpgロナウド(06-07~)
PSVアイントホーフェン
バルセロナ
インテル
レアル・マドリード
ミラン
ブラジル代表











a0184861_10593117.jpgホセ・レイナ(14-15OE~)
バルセロナ
ビジャレアル
リバプール
ナポリ
バイエルン
スペイン代表











a0184861_11012118.jpgパトリック・クライファート(06-07)
アヤックス
ミラン
バルセロナ
バレンシア
PSVアイントホーフェン
オランダ代表











a0184861_11013117.jpgクリスティアン・パヌッチ(全カード)
ミラン
レアル・マドリード
インテル
チェルシー
ローマ
イタリア代表











a0184861_11021044.jpgチアゴ・モッタ(11-12~)
バルセロナ
アトレティコ・マドリード
インテル
パリ・サンジェルマン
イタリア代表
ブラジル代表(06-07、09-10のみ)













【発動KP7つ】

a0184861_11030551.jpgズラタン・イブラヒモビッチ(12-13~)
アヤックス
ユヴェントス
インテル
バルセロナ
ミラン
パリ・サンジェルマン
スウェーデン代表









…いかがだったでしょうか。

クラブKP+国籍KPを7つも発動できるのは、ご存じズラタン・イブラヒモビッチ。


今シーズンはプレミアで苦戦していますが、得点は4月8日現在で16点と、
プレミア初挑戦を考えてもなお、衰えたとは言い難い数字。

この人の場合、どこ行ってもそのチームをリーグ優勝へ導く男として、
引っ張りだこだから移籍が多い部分もあります。


WCCF的には、前バージョンのインテルでもよく使われてましたね。

身長195センチにしてオフェンス・テクニック・パワーが
最大値まで達している稀有な存在として、今後どういう環境になったとしても、
ゲーム内でクロスが放り続けられる間は、存在感を放ち続けることでしょう。


クラブ別・国籍KPを探す際の指針とできる選手です。










…ですが、これで終わりではありません。
実は、クラブKP・国籍KPを8つ発動できる可能性がある選手がいます。


紹介しましょう。こちらです。











【発動KP8つ】

a0184861_11034819.jpg二コラ・アネルカ(12-13)
パリ・サンジェルマン
アーセナル
レアル・マドリード
リバプール
マンチェスター・シティ
チェルシー
ユヴェントス
フランス代表









フランスの「クレールフォンテーヌ王立研究所の最高傑作」と呼ばれ、
アーセナルのヴェンゲルをして「指導した中でもっとも優れたストライカー」
と言わしめた才能の塊です。

残念ながら、アドリアーノ・バロテッリと並ぶ三大ウィークパーソンとして、
そのメンタルの弱さが成長を妨げてしまいましたが、その才能は誰もが
疑わなかったという事で、多くのビッグクラブが獲得に名乗りを上げ、
そして消えていきました。


身長も高く、ヘッドもできてポストプレイもお手の物、両足が使えて足も遅くない。
考えつく限りすべてを持っていた選手ですが、気難しすぎてマスコミの挑発に
簡単に乗ってしまうところは、バロテッリに通じるものがあります。

これだけのキャリアがありながら、カード化はチェルシーとユヴェントスの
2チームだけですが、クラブKPは大概の所で発動するはずです。



ぜひ、試してみてください。


今回は、こんな感じで…





WCCF まとめブログに所属しています。

WCCFあんてなに参加しています。

[PR]

by rigenninoti | 2017-04-08 12:19 | WCCF